匠MR アポプラスステーション株式会社

豊富な経験を
活かしたい
MRの皆さんへ

アポプラスステーションは、これからも医療に貢献したい
MRの皆様に、安心して働ける環境づくりを目指しています。

エントリーする

COVID-19感染拡大防止の取組として
当面WEB面接を主体に実施させていただいております。

ミドル・シニア世代の
ベテランMRのみなさまへ向けて

医薬品販売情報提供活動ガイドラインが策定され、MRにはこれまで以上に安全性を重視した情報提供が求められるようになりました。 MRの役割は大きく変わりつつあり、医療従事者としてMRはどうあるべきかを改めて問われているといえます。私たちは、どんなに環境が変化しても、MRの「医療と人をつなぐ、人と人をつなぐ」ことで医薬品の適正使用を担うという役割は変わらないと考えています。

当社の使命は、さまざまな変化に適応し、公平な視点での情報提供を通じ医療現場で存在価値を認められるMRを一人でも多く輩出することです。そのような中、経験豊富なミドル・シニア世代が、当社でご活躍いただくためには、医療現場から求められるMR像をより強く意識しながら、過去の経験にとらわれることなく適応しようという姿勢を持ち、自己研鑽を含む不断の努力を続けることが必要と考えます。

アポプラスステーションは、今後もみなさまの就業の場を創出していくことに注力いたします。そして、新たな分野に挑戦したいという意欲にお応えする研修や豊富な経験を応用に変えるためのサポート体制などを準備し、多くの方が継続して活躍できるような環境も整えてまいります。
医療従事者としての責務を全うしたいと考える方は、ぜひ当社の門をたたいてください。私たちは、柔軟かつアグレッシブに挑戦をしようという方を万全の体制でサポートし、全力で応援します。

専務取締役 安部 俊輔
専務取締役 安部 俊輔

ミドル・シニアMRアポプラスステーションでの活躍を知る

入社者の年齢分布

※2019年度

50代以上…40% 40代…25% 20〜30代…35%

2019年度、多くのベテランMRにご入社いただき、活躍中です。

50代が活躍中のプロジェクト

※2020年3月現在

45プロジェクト(全プロジェクトの85%)

近年、即戦力として経験豊富なベテランMRの配属を希望される製薬企業が増加中です。

当社への入社動機

REASON1
希望する勤務地 / エリアの
プロジェクトがあった

56歳

単身赴任が長かったため、自宅から担当できるエリアに配属となり働けてうれしい。

52歳

多くの配属先があり、継続して勤務できると感じた。

REASON2
研修体制、マネジメント

52歳

新しい知見や知識を吸収できる機会が得られる環境があると考えた。

54歳

研修やサポートの説明を聞き、不安が払しょくできた。全く違う業種と思ってやり直す覚悟ができた。

REASON3
MRにこだわっている

50歳

業界誌で理念を拝見し、理想とし育成しようとしているMR像に共感。

50歳

患者貢献を志に治療軸に沿ったこれまでの活動を活かせる環境と思った。

REASON4
友人のススメ

53歳

前の職場にアポプラスMRが配属されており、いろいろ話を聞いていた。

50歳

アポプラスMRからの紹介を受けた。

REASON5
社風、面接での感触

55歳

オープンな雰囲気。現状の良いこと、悪いことも含め、面接で教えてくれた。

51歳

最初の段階で、雇用条件、会社の考え方などの説明があった。(安心感)。

REASON6
プロジェクトの内容

50歳

初めての転職であったが、違う環境、製品などにチャレンジしたかった。

54歳

以前の人脈を活かせるエリアでのプロジェクトがあり、即戦力として働けると判断。

REASON7
その他

53歳

ベテラン向けの研修が計画されており、これからの自分の可能性を試したかった。

51歳

面談時に身だしなみ、話し方への指摘があり、自分のためになる環境と思えた。

プロジェクト情報

プロジェクトの一例です。
自宅から担当できるエリアを希望する方も、特定エリア内で転勤が可能な方もご相談ください。

ジェネリック(バイオシミラー) ジェネリックメーカー

勤務地
下記コメント参照
勤務開始日
10月スタート

基幹病院経験必須、50代まで
①札幌、②埼玉or茨城
③金沢or福井、④静岡市居住
⑤福岡県内居住、⑥那覇市居住

  国内メーカー

勤務地
静岡、長崎
勤務開始日
10月スタート

配属エリア内にすでに居住されている方が対象となります。

プライマリー領域 国内大手新薬メーカー

勤務地
群馬県
勤務開始日
9月中旬スタート

幅広くプライマリーの経験があれば52歳くらいまで

エントリーからの流れ

STEP1
エントリー
本サイト内、登録フォームにてエントリーしてください。
STEP2
面談・登録
電話または対面による面談にて、希望条件や経歴の詳細をお伺いします。
STEP3
案件の紹介
ご希望に合ったプロジェクト案件が出次第、ご案内いたします。
STEP4
就業開始
就業開始となります。

よくある質問

CSOとは何ですか?
CSO( Cotract Sales Organization )は、製薬企業や医療機器企業との契約により営業・マーケティング活動を受託または代行し、一連のサービスを提供する企業のことです。
CSO企業の提供するサービスの一つに、製薬企業へのMR派遣があります。私たちアポプラスステーションは50社を超える製薬企業と契約を結び、60前後のプロジェクトを稼働させております。
コントラクトMRとは何ですか?
CSO企業( Cotract Sales Organization )から製薬企業へ派遣されるMRは「コントラクトMR」と言い、「C-MR」と呼ばれることもあります。MRとしてはメーカー所属のMRと変わらない活動が求められます。近年、世代に関係なくコントラクトMRとしてさまざまなメーカー、領域の経験をしたいと希望される方が増えてきています。
プロジェクトとは何ですか?
CSO企業に所属しているMRが製薬会社に派遣され、期間を設定して行う営業活動を「プロジェクト」と呼びます。アポプラスステーションではCSO業界最多クラスの約50社と契約をしております。その結果、全国各地、幅広い分野、領域のプロジェクト案件を持っていますので、年代を問わずプロジェクトに参加できる機会があります。
就業先企業はどのような会社になりますか?
アポプラスステーションには、50~60のプロジェクトが常時稼働しておりますが、製薬会社との守秘義務により社名などの詳細な情報は候補となる方以外にはお伝えすることができません。 ご登録いただき面接の後、ご希望に沿ったプロジェクトをご提案いたします。
担当する領域や扱う製品、勤務地は選べますか?
ご担当いただく領域・製品、勤務地に関しては、これまでのご経験、担当領域、及び皆様が優先される点(勤務地、仕事内容etc)を加味し、それらを総合的に検討し提案させていただいた上で、皆様とご相談しながら進めさせていただきます。
登録後、どれくらいで仕事の提案・紹介がありますか?
弊社から皆様へのお仕事のご提案は、ご経験内容や、ご希望される働き方、就業可能エリア等で個々に異なってまいります。エントリー後の面談の際に詳細をお伺いし、ご返答させていただきます。
MRの経験は10年以上ありますが、現場を離れていた期間が長い状況でも、コントラクトMRとして働くことは可能ですか?
ご状況にもよりますが、可能な案件もあるかと思われます。
エントリー後の面談の際に詳細をお伺いし、ご返答させていただきます。
応募後の選考プロセスを教えてください。
以下のような流れで就業まで進行します。
・当サイト内、登録フォームにてエントリーしてください。
・電話または対面による面談にて、希望条件や経歴の詳細をお伺いします。
・ご希望に見合ったプロジェクト案件が出次第、ご案内します。雇用が決定しますと就業開始となります。
雇用形態はどうなりますか?
正社員または契約社員
ご経験やご希望などにより、契約社員として雇用となる場合があります。(雇用期間:6カ月~2年、プロジェクトによって異なります)
なお、契約社員としての雇用期間中は社会保険加入(雇用保険、厚生年金、健康保険、労災保険)に関しては正社員と同様です。

エントリーフォーム

氏名必須

フリガナ必須

年齢必須
お住まいの都道府県必須
メールアドレス必須
電話番号必須
MR認定資格必須
普通自動車免許
(第一種)必須
希望エリア
(複数選択可)必須
希望領域
(複数選択可)必須
その他希望事項
履歴書/職務経歴書任意

Excel、Word、PDF、ファイルがアップロード可能です。
1ファイルの容量は最大5MBとなっております。郵送の場合は以下の宛先へ送付してください。

郵送先
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-14-1フロントプレイス日本橋
アポプラスステーション株式会社
CSO事業部 リクルート部 採用担当 宛

プライバシーポリシーをご確認の上、「同意する」にチェックを付けてから確認画面にお進み下さい。

プライバシーポリシー

アポプラスステーション株式会社(以下「当社」といいます)では、優れたソリューションの提供を行うべく、個人に関する情報(以下「個人情報」といいます)の重要性を認識し、常に適切な管理と保護の徹底をはかることにより、お預かりしました大切な個人情報を保護することを社会的責務と考えます。

当社では、個人情報の保護を確実に実践していくために、個人情報保護法等の法規制に基づき、個人情報の保護に関する社内コンプライアンス・プログラムを定め、組織体制を整備し全社員に徹底しております。

個人情報取扱事業者として、個人情報の適切な取り扱いに努めてまいります。

個人情報とは

個人情報とは個人に関する情報であって、当該情報に含まれる個人の氏名、住所、生年月日、電話番号、その他の記述等により特定の個人を識別することができるものを指します。また、数字と記号からなるメールアドレスや社員ID、会員ID等、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。

また、防犯カメラに記録された情報や音声であっても本人を特定できるものであれば個人情報となります。

個人情報の安全管理

当社では、その取り扱う個人情報のリスクに応じて、個人情報への不正なアクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の予防に努め、万一の発生時には速やかな是正対策を実施します。

また、社内における徹底した情報管理のもと、役員及び社員一同、厳重な情報管理・運営に努めて個人情報を取り扱います。

個人情報の利用目的

当社では、以下に示す利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を利用させていただきます。 なお、利用目的を変更する場合、または、以下に示す利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用する場合は、あらかじめ必要事項を通知し、ご本人の同意をいただくものとします。

以下に示す利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を利用する場合は、あらかじめ必要事項を通知し、ご本人の同意を得た上で行ないます。

  1. お仕事紹介に関係する情報の提供、連絡、およびこれらに付随する業務遂行のため
  2. 紹介先企業、派遣先企業とのマッチングのため
  3. 紹介先企業、派遣先企業への法令に基づく通知、連絡のため
  4. 当社の採用活動における応募者選考や採用管理業務のため
  5. 人事管理、労務管理、経理、給与計算・支給、健康管理業務などの雇用管理のため
  6. 福利厚生に係わる業務、教育訓練、研修などのため
  7. サービス向上を目的とし、皆様からご意見・ご要望等に関するアンケートの収集・分析・統計のため
  8. 各種お問い合わせ対応に関する回答のため
  9. 求人情報等のメールマガジン、提供している商品、サービスに関連した情報の提供のため
  10. 法令により正当な理由で開示を求められた場合

個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について

当社へ個人情報を提供いただくことは、ご本人の任意となります。ただし、当社が求める個人情報の全部または一部が不足している場合、情報に誤りがある場合は、当社からの適切なサービスが受けられないことがありますので、予めご了承ください。また、ご提供いただいた情報は、登録取り消しのお申し出に際して返却いたしません。

個人情報の委託

当社では、ご提供いただいた個人情報について、協力会社等の委託先に取扱いを委託する場合があります。その際、当社の定める委託先選定基準を満たした委託先を選定し、必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の第三者提供

当社では次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報をご本人の同意を得ることなく、第三者に提供いたしません。

  1. あらかじめ、ご利用者ご本人に必要事項を明示または通知し、ご本人の同意を得ている場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  6. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供された場合であって、承継前の利用目的の範囲内で当該個人情報を取り扱うとき

個人情報の開示等

当社では、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用停止、消去および第三者への提供の停止(以下、開示等といいます)のお申し出がある場合、お申し出者がご本人であることを確認し、当社規定の手続きにより、遅滞なく開示等を行います。ただし、以下のいずれかに該当する場合は、開示等の対象としないことがあります。

  1. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    例:業績評価、試験・選考結果等の情報など
  3. 法令に違反することとなる場合
    • 利用目的の通知および開示に際しては、手数料をいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    • 当社規定の手続きの基づき、ご本人であることが確認できない場合、また代理人様の代理権が確認できない場合には、開示等に応じられませんのでご了承ください。

Cookie(クッキー)に関する事項

  1. Cookie(クッキー)について
    当社が運営するWEBサイト及び携帯サイトには、利用者個人が再度このWEBサイトにアクセスされた時に一層便利に利用していただけるよう、クッキー(Cookie)の技術を使用している場合があります。
    利用者のコンピュータを識別することはできますが、利用者がWEBサイトで個人情報を入力しない限り利用者個人を識別することはできません。
    お使いのブラウザによっては、機能を無効にすることはできますが、その結果WEBページ上のサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。
  2. 当社では、以下の目的のため、Cookieを使用しています。
    • 利用者が興味を持っている内容や、当社のサイト上での利用状況をもとに、適切な広告を他社サイト上で表示するため。
    • 当社のサービスを改善するため。
  3. Cookieを使用したGoogleを含む第三者事業者の広告配信について
    Google、Yahoo! Japanを含む第三者配信事業者によりインターネット上の様々なサイトに当社の広告が掲載されています。
    Google、Yahoo! Japan を含む第三者配信事業者は Cookieを使用して、当社Webサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    ただし、これらのCookieおよびアクセス情報には個人を識別できる情報は一切含んでおらず、広告配信以外の目的で利用することはありません。
    Google によるCookieの使用を無効にする場合は、Google広告のオプトアウトページ(http://www.google.co.jp/privacy/ads/)にアクセスして、GoogleによるCookieの使用を無効にすることができます。
    Yahoo! JAPANによるCookieの使用を無効にする場合は、Yahoo! JAPANの配信する行動ターゲティング広告のオプトアウトページ(http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/index.html)にアクセスして、Yahoo! JAPANによるCookieの使用を無効にすることができます。
    Yahoo! JAPANがCookieを通じて取得する情報の利用についてはこちら(http://docs.yahoo.co.jp/docs/info/terms/chapter1.html#cf2nd)を御参照下さい。

アクセスログについて

当社が運営するWEBサイト及び携帯サイトでは、閲覧者の履歴情報をアクセスログという形で記録しています。

アクセスログはWEBサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用されますが、当該目的以外で利用されることはございません。

セキュリティについて

個人情報を収集(取得)させていただくページには、セキュリティとしてSSL(セキュア・ソケット・レイアー)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより傍受を防止しています。

リンクについて

有益な情報・サービスを提供するために他の関係会社などのサイトへリンクをご紹介する場合がありますが、当社の運営しないリンク先での個人情報の収集(取得)につきましては、当社では一切責任を負いかねます。

個人情報の収集(取得)

当社は、適法、かつ、公正な手段によって、個人情報を収集(取得)します。

また、個人情報を収集(取得)させていただくページには、セキュリティとしてSSL(セキュア・ソケット・レイアー)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより傍受を防止しています。

プライバシーポリシーの変更

当社では、社会情勢やコンピュータ技術の進歩、および法令、各種ガイドラインの改正等に対応し、個人情報保護に関して最善の対応を確立していきます。そのため、プライバシーポリシーを見直し、改定することがあります。

また、個人情報の利用目的を変更した場合は直ちに公表します。

個人情報に関する苦情・相談窓口

アポプラスステーション株式会社
個人情報保護管理者 : 管理本部長
担当部署 : 管理本部 人事・総務部 総務・法務グループ
電話 : 03-5800-5827(平日9:00~18:00)

制 定 日 : 2004年 4月 1日
最終改訂日 : 2020年10月 8日